2018/05/13
スポーツ障害 捻挫 打撲 膝痛 肘の痛み等スポーツ中のケガでお困りの方はぜひ伊丹尼崎のすぐる整骨院へ!整体 EMSトレーニング 鍼治療 美顔鍼

伊丹市 安堂寺町 南野 野間 野間北 車塚 南鈴原

スポーツ、運動で起こる怪我!
脱臼 捻挫などのスポーツ外傷!
繰り返し使うことによるオーバーユースでのスポーツ障害!

全ての痛みには原因があります!
少しでも痛いと感じたら放っておかずにすぐに当院へ!
日にちが経てば治るかな?!は痛みが長引く原因になります!

今回はスポーツ障害について書いていきます!

まずスポーツ障害とは?
スポーツで生じる身体の故障には、瞬間的な外力によって起こる「スポーツ外傷」(骨折、脱臼、捻挫など)と、身体に過度の負担が繰り返しかかることによって、痛みなどの症状が慢性的に現れる、もしくはスポーツ(運動)による使い過ぎ(オーバーユース)で起こる「スポーツ障害」があります。

スポーツ障害の種類
・筋、腱の障害
アキレス腱炎、ジャンパー膝、野球肘など、繰り返しのスポーツ動作において腱、筋や靭帯に痛みや腫れなどの炎症症状が起こります。
・骨、関節の障害
オスグッド病、 シンスプリントなどがあげられます。
オスグッド病は、骨と筋の成長のアンバランスによって骨が引っ張られることにより起こる成長障害です。シンスプリントは疲労性骨膜炎とも言われ、すねの特に内側の部分に急激な痛みが出てきます。
・神経の障害
腰椎椎間板ヘルニアなど、繰り返しのスポーツ動作において脊柱にある神経を圧迫して、しびれや運動低下が起こることです。

スポーツ障害は早期に対処しないと重症化し、関節が変形したり骨が分離したまま直らなかったり、日常生活に支障をでることがありますので、正しい治療を受け、早期に改善していきましょう!

交通事故、矯正、マッサージ、肩こり、腰痛なら
すぐる整骨院
http://www.suguru-itami.com/
伊丹市安堂寺町7-2-2
072-785-2788