2018/05/17
手首の痛み 手首を捻ると痛い ドアノブを回すと痛い 手首の小指側の痛み TFCC損傷 等でお困りの方はぜひ伊丹尼崎のすぐる整骨院へ!整体 EMSトレーニング 鍼治療 美顔鍼

伊丹市 安堂寺町 南野 野間 野間北 車塚 南鈴原

手首を曲げると小指側がいたい、ドアノブを回すと手首が痛いといった症状。
今回はTFCC損傷という手首の怪我についてお話しします。

まずTFCCとは何か?TFCCとは手首の小指側にある三角繊維軟骨複合体のことを指します。手首にある軟骨と靭帯が合わさったものと思って下さい。

原因として、加齢によるものとスポーツや転倒の外力によるものがあります。
TFCC損傷を起こしやすいスポーツとして、テニス、野球、ゴルフ、バレーボール、ラグビー、バスケットボール、剣道などが挙げられます。繰り返し手首に外力がかかったり、転んで手をついた時に損傷します。

TFCC損傷の症状は手首の小指側の痛みです。押して痛みの出る圧痛、手首を捻る動作、また、手をついて体重をかけたりする動作でも痛みが生じます。
TFCCを構成する靭帯や軟骨が痛んでいる場合、サポーターやテーピングで手首を固定します。まずは手首に負担をかけないようにすることで安静にします。
TFCC損傷の予防、リハビリとしてはマッサージ、ストレッチ、筋トレを中心に行なっていきます。
損傷の程度によっては手術のケースに至ることもあるので、自己判断せずにぜひご来院下さい!当院はスポーツ障害の他にも姿勢改善や根本的治療も行っています。自身の症状で気になることがありましたらいつでもご相談に乗ります、お気軽にお越しください!

交通事故、矯正、マッサージ、肩こり、腰痛なら
すぐる整骨院
http://www.suguru-itami.com/
伊丹市安堂寺町7-2-2
072-785-2788